MPT(Myanmar Posts and Telecommunications)の専門店開始予定

2014年10月16日

77.MPTSimカード

ミャンマーの賑やかな都会であるヤンゴン、マンダレー、ネピドー町にMPT専門店を今年までに開く予定だとミャンマーテレコム企業の関係者が言っていました。

(http://www.mizzimaburmese.com/component/k2/item/30229-mpt)

★MPTメーカーのみを販売するお店にし、Simカードや子機などをMPT品名だけの商品として広く売る予定です。

★Simカードの販売は、現在、配達会社13社とモービルお店22軒と連携されて売っています。

★年内までに、携帯Simカード500万の販売を目指し、今月まで一ヶ月以上で130万個のSimカード
が販売できていて、テレコムの接続をみてから配達しています。

★Simカードだけではなく、容量によってMPTのSimカードと子機セットの販売も行っています。

MPTは元々有名で人気があるメーカーです。最近、いくつかの新しいテレコム社が出てきましたが、
まだMPTのほうが人気です。民間企業は前からずっと使っていた携帯のことだから、MPTの方がなかなか気になって
いるようです。MPTメーカーより面白いプロモーションなどを行って、そのまま人気を保持できていければと思います。

Si Si Lwin / A U Myanmar